しくじりかましました。(クラウドファンディング挑戦5日目)

SPONSORED LINK

 

ハル
おはようございます!今日で『グッバイ公務員』という本の書籍化を実現するクラウドファンディングプロジェクトを開始してから5日目になります。ストーリークリエイターのハル(@harumizuki423)です。

 

▼現在の状況:23人の方から支援をいただいています!

プロジェクト5日目ということで、支援の盛り上がりが少し落ち着いてきました。本当の勝負はここからといった感じです。

 

▼クラウドファンディングプロジェクトページはこちら

プロジェクトページ:誰もが自分の思いをゴマ化さず、自分の人生を自分で決定できる社会にしていきたい!

 

 

ハル
「支援をしてもらえるようになるにはどうしたら良いんだろう?」と自分に問いかけていると、やはり詳細プロフィール記事、ドキュメンタリー記事、映像という3つのリターンに興味を持ってもらう必要があるなぁと思いました。今回の記事はこのリターンについてをお伝えします。

 

 

SPONSORED LINK


 

 

リターン①詳細プロフィール記事について

あなたのブログやホームページに掲載する詳細プロフィール記事を一緒に制作します。

できあがった記事はSNSで発信したり、名刺にQRコードを貼って「私の詳細なプロフィールはここで見られます」と案内することがスムーズにできるようになります。誰もが発信できるインターネット・SNS時代では必須ではないでしょうか??

※このリターンには、書籍はついていません。

 

【参考記事】

35歳、2児の父、公務員歴14年で退職した「ルイーダ」のハルって何者?【詳細プロフィール】

 

参考記事:おととごと。ストーリー・・・生まれてから今まで(お魚デザイナー:おがわゆかこさんのストーリー)

 

 

リターン②ドキュメンタリー記事について

あなたを2〜3日取材し、「この人に会ってみたい!」「一緒に何かやってみたい」と思ってもらえるドキュメンタリー記事を制作します。

詳細プロフィール記事と同じく、できあがった記事はSNSで発信したり、名刺にQRコードを貼って「私の人間性がわかる記事はここで見られます!」と案内することがスムーズにできるようになります。

※取材日程や場所、内容をどんなものにするかの調整が必要ですので、購入前に希望をお伝えください。

※交通費・宿泊費は別途いただきます。

※このリターンには、書籍はついていません。

 

【参考記事】

参考記事:「いつか誰かが」ではなく「今自分たちが!」古都・奈良の公務員 高松明弘

 

▼ドキュメンタリー記事一覧ページはこちら

ドキュメンタリー記事一覧

 

 

リターン③ドキュメンタリー映像について

あなたを2〜3日取材し、「この人に会ってみたい」「一緒に何かやってみたい」と思ってもらえるドキュメンタリー映像を制作します。

できあがった動画はYou Tubeにアップロードします。検索ヒットした人は見るでしょうし、また名刺にQRコードを貼って「私の人間性がわかる動画はここで見られます!」と案内することがスムーズにできるようになります。

※取材日程や場所、内容をどんなものにするかの調整が必要ですので、購入前に希望をお伝えください。

※交通費・宿泊費は別途いただきます。

※このリターンには、書籍はついていません。

 

【参考動画……制作中です】

「この金額でこれぐらいは作ってもらえるんだ??」とならないと、当然購入してもらえないですよね。がんばって動画を制作します。まもなく新しいパソコンもくるので制作速度が上がります!

 

 

SNS・AI時代だからこそ、ストーリーで”人間性”を伝えられると強い

参考記事:なぜ人は物語(ストーリー)を求めるのか?必要性と作り方、発信方法について。

 

詳しくは、この上のリンク先の記事に書いているんですけど、こちらのスライドをごらんください。

戦後の日本では物が不足していたので、いかに効率的に大量生産できるかが重要でした。

 

大量生産技術が向上し、市場に物が充実しました。

 

シャンプーや洗剤などの小さな生活必需品を売る時にも、テレビなどのメディアで紹介されているものが「信用度が高い」と人々は感じてそれを買うようになっていきました。

 

「イマココ」です。こうなると、物も情報もあふれまくっているので、そうカンタンには「商品・サービス」の存在を知ってもらえない状態になっています。そこでどうするかというと…。

 

ブログやTwitterやYouTubeなど、個人レベルで情報発信ができる環境が整っているので、「ストーリー」の発信を積み重ねて、ブランディングをすることが有効です。というか、これをやらないと”透明人間”となってしまい、埋もれていきます。

 

みんなが「物語(ストーリー)」の重要性に気づくと、「ストーリー」の波がやってきます。

「物語(ストーリー)」の必要性は感じてもらえたでしょうか?

もしよければ、この機会にあなたのストーリーを発信しませんか??

 

 

 

しくじりかましました……(CAMPFIREで活動報告することの大切さ)

ぼくはCAMPFIREというサイトを使っているのですが、支援いただいた方たちに「活動報告」ができるんですね。それを行ってみたところ、サイトのトップページにぼくのプロジェクトが新着で載るんです!

活動報告をもっとすれば、「あ、なんだろうこのプロジェクト…?」って思ってもらえるということですよね…??(知らなかった……これからCAMPFIREでクラファンする人は注意してください)

 

活動報告もおこないながら、ドンドン挑戦していきます!

 

 

クラウドファンディングプロジェクトへの応援コメント・支援者のみなさんからのコメント

お魚デザイナー おがわゆかこさん

これからの時代だから実現できる、自分のやりたい事で生きていく方法がここにありました。

 

 

現役公務員イサオさん

私の中ではハルさんこそ真の全体の奉仕者。公務員を目指している人、公務員として働いているが何か物足りなさを感じている人、ぜひハルさんの考え方に触れてみて欲しい。

現役公務員イサオ

 

※このプロジェクトは、7/31までに目標金額に達成しなかった場合、不成立となり、支援金は返金されます。プロジェクト達成に向けて、引き続きがんばっていきます!!

 

 

毎日クラファン状況をお伝えしていきます

ハル
プロジェクト5日目となりましたが、あちらこちらからPRの応援や、アドバイスをいただいていてありがたいなぁと思っています。毎日充実していますが、さらにドキドキの日々になるように進んでいきたいと思っています😆 

 

 

クラウドファンディングプロジェクトページはこちら

プロジェクトページ:誰もが自分の思いをゴマ化さず、自分の人生を自分で決定できる社会にしていきたい!

 

▼これまでのクラウドファンディング挑戦日記の一覧はこちら

関連リンク:クラウドファンディング

 

 

『グッバイ公務員宣伝会議』のメンバーを募集しています

▼メンバーとして参加したいと思っていただいた場合は、TwitterのDMなどでご連絡いただければFacbeookの秘密のグループへ招待します。

関連記事:初のクラウドファンディングに挑戦!『グッバイ公務員』宣伝会議のメンバー募集中

 

 

▼Twitterでは、「流されない生き方をするには何をすれば良いんだろう?」という人に向けてツイートしています

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

▼この記事を今すぐSNSでシェアする▼

ABOUTこの記事をかいた人

35歳、2児の父だけど公務員歴14年で退職し、 #情熱大陸 を倒すために #ストーリークリエイター に。フリーランスや起業家・企業に月額1000円でPRコンサルをしたり、ドキュメンタリー制作の活動しています。