フォロー数が少ないインフルエンサーへの違和感

SPONSORED LINK

 

ハル
こんにちは、ストーリークリエイターのハル(@harumizuki423)です。「Twitterとか、インスタでフォロワーを増やしたい」って思っていませんか?

 

 

ハル
確かに数字って強い。フォロワー数が多ければこの人すげーってなるし。影響力って大きくなるし、伝える力がつくし、大事なことですね?今日のテーマは、「フォロー数が少ないインフルエンサーへの違和感」です。

 

 

SPONSORED LINK


 

 

今回の記事の内容を動画で視聴される方はこちらから

「安定からの挑戦」をテーマに毎日配信しています。もし、動画の内容が参考になったら高評価・チャンネル登録をしてもらえると嬉しいです。(検索で上位にあらわれるようになるので)

 

1万人以上にフォローされてるある人、Aさんのお話

「フォロワーを増やすノウハウ」みたいなものも出回っていて、体系化されててすげぇなって思うんですけど、なんか違和感があるんですよ。1万人以上にフォローされてるある人、Aさんの話。

「私は私が本当に良いと思ったことのみを必殺!リツイートします!」「金を積まれてもやらない」って言ってるのを見たんすよ。

この人すげーなって。

 

でも、その人、フォロー数が100もいないんですよ。

これ、逆にすごくない?って思わないっすか?

 

  • そんなにフォローする人がいないのかな?
  • 人に興味ないのかな?

 

って見えちゃうというか。

だからこのツイートをしました。

 

結構リアクションをもらって、「あぁ、みんな思ってたんだなぁ」って感じました。

 

 

タレント化?ピラミッド化?そんなんいらんから

「私はあなたたちとは違うのよ」

「フォロー数とフォロワー数の差があればあるほど最強なのよ」

っていうタレント化?が進んでるのかな?

ポジショントークしないといけないのかなーって見えちゃうというか。

 

Twitter業界での常識になってきてて、それがピラミッドみたいになっちゃうと面白くないわけですよ。

「リスト」っていう機能もあるんだし、シンプルに「この人いいなぁ」って思ったらそれこそ素直にフォローしたらいいんじゃないの??って思いますよ。

「誰でもフォロー」するんじゃなくて、したい人がいたら素直にしたらどうでしょうか?

「この人をフォローしたら、フォロー数がフォロワー数超えちゃう~」って考えちゃう人もいるようですけど、それもどうでも良いんじゃないのって。

 

良い物や情報はもちろんですけど、ぼくはストーリークリエイターなので、人に興味があります。

この人すげーって思ったら素直に良いってフォローを増やして行きます。

100万フォロー目指します。

 

 

最後に

ハル
今日も読んでいただきありがとうございました。この記事ええな」って思ったら、Twitterやインスタグラムのフォローをよろしくお願いします!

 

 

▼「もっともっと成長したい!」というあなたへのオススメ記事はこちら

関連記事:一生成長し続けたいあなたへ。「成長し続けるための思考法」

 

 

▼最新情報はTwitterでツイートしています

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

▼この記事を今すぐSNSでシェアする▼