周りの人に支援や応援などの行動をしてもらいたいあなたへ

SPONSORED LINK

 

ハル
こんにちは、ストーリークリエイターのハル(@harumizuki423)です。あなたは、人に行動してもらいたい時ってどんな風に伝えてますか??

 

ハル
ぼくの場合、こうやってブログ記事や動画を配信してます。なんでやってるかというと、ぼくの存在や人間性を伝えたいっていうのはもちろんあるんですけど、「安定からの挑戦」について考えている人向けに、その一歩を踏み出しやすくなったりとか、挑戦で役立つ知識をシェアして繋がりを持てれば良いなと思ってやってます。もちろんぼくも「どうやったら伝わりやすいんだろう?」って思っているわけです。それを今回シェアしたいなと思っています。プレゼンをする時にも役立つ必殺技になります。

 

 

SPONSORED LINK


 

 

今回の記事の内容を動画で視聴される方はこちらから

「安定からの挑戦」をテーマに毎日配信しています。もし、動画の内容が参考になったら高評価・チャンネル登録をしてもらえると嬉しいです。(検索で上位にあらわれるようになるので)

 

 

人は、「なぜやるのか?」という「理由」に動かされやすい

みなさん「ゴールデンサークル」ってご存知ですか??

これは、3つの円が層になっていて、一番外側が「What」、その次が「How」、そして一番内側にあるのが「Why」という形になっているものです。「何をするのか」「どういう方法でやるのか」「なぜやるのか」っていう、3つの要素で構成されています。

例えば、募金とかクラウドファンディングってありますよね??

募金とかクラウドファンディングを行なっている人に対して、「なんでやってるの?」って気にならないですか?「お金を集めて何をやりたいの?」「なんでやるの?」ってめっちゃ気になると思うんです。

ぼくもクラウドファンディングをやる理由を聞かれました。

ぼくの場合は、DMで100人くらいから公務員についての相談を受けて、しっかり公務員についての知識やどういうものなのかを理解してもらった上でなってもらったほうが良いって思って。ぼくも実体験も踏まえて伝えて、もう一度考えてもらうキッカケにするためにやってるんですって伝えました。

それで、伝えたら「大事だね」とか「応援するよ」「支援するよ」って言ってもらえて、そのおかげで達成することができました。

逆に、「いやぁ、なんとなくやろうと思って~」っていう風に伝えていたら絶対達成できてなかったと思います。このプロジェクトの必要性とか考えに共感してもらえないのがマズイわけですね。

だから、「なぜやるのか」、「なぜ」ってめっちゃ大事なんすよね。

 

 

「なぜ」を意識して日々を生きることの大切さ

あと、会社に勤めている方だとわかってもらえると思うんですけど。

毎日やらないといけないことはあるし、「やり方はこうだ」っていうのは理解されていると思うんですけど、「あれ?なんで私たちこれやってるんだっけ?」って思ったことはないですか?

それがわかっていないとやりがいを感じたり、モチベーションが上がっていかないと思うんです。

なので、「なぜやるのか」の意義を確認してシェアすることで、職場が活気づいたり、みんなのモチベーションが上がっていく。

ぜひ、「Why」「なぜ」を大事にした人生ストーリーを歩んでいっていただければと思います。

ご視聴ありがとうございました。

 

 

最後に

ハル
今日も読んでいただきありがとうございました。この記事ええな」って思ったら、TwitterのフォローやYouTubeチャンネルのフォローをよろしくお願いします!

 

 

▼「自己紹介記事が作れない!」というあなたへのオススメ記事はこちら

関連記事:5分で自己紹介が終わる。「人生ストーリー記事」を一緒に作りませんか?

 

 

▼最新情報はTwitterでツイートしています

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

▼この記事を今すぐSNSでシェアする▼