クラウドファンディング挑戦中にアドバイスをもらったら即〇〇すべき

↓ 豪華プレゼントがもらえるLINEメルマガ ↓

クラウドファンディング挑戦中のマコさん
今、クラウドファンディングに挑戦していて、私の活動を見てアドバイスをしてくれる人もいます。でも、忙しくてなかなか手が回らないんですよね。

 

こういった質問について、お答えします。 

 

この記事を読むメリット

  • クラウドファンディングをしている時にアドバイスをもらったら即実行すべき理由が分かる

 

 

元奈良県庁職員、

公務員歴14年の

ストーリークリエイター

ハル(@harumizuki423)です。

 

 

ぼくは去年の夏に

はじめてクラウドファンディングに

挑戦したところ115人から支援を受けて

おかげさまでプロジェクトを達成し、

その後「グッバイ公務員」という本を全国出版しました。

 

 

クラウドファンディングに

挑戦していると、

かなり忙しいですし、

ずっと考え事をしている

状況になることもあります。

 

そんな自分の状況を客観的に見て

アドバイスをしてくれる人もいます。

 

今回は、クラウドファンディングをしている時に

アドバイスをもらった時にすべき行動について説明させていただきます。

 

SPONSORED LINK


 

【いきなり結論】アドバイスをもらったら即実行しよう

前回、

クラウドファンディング挑戦中のピンチな状況は伝えるべき?

の記事で、ピンチをさらけ出すことの

大事さをお伝えしました。

 

 

これを行うと、

「私にできることない?」

「手伝うよ!」

という人が現れます。

 

 

あと、

「過去にクラファン成功した〇〇さんの記事で

こんなノウハウがあるみたい!」

と教えてくれる人もいます。

 

 

良い情報を探し出してくれたり、

過去の失敗と体験から

アドバイスをくれる人の話は

しっかりと受け止めた方が良いです。

 

 

忙しいと視野が狭くなっていたり

客観的に判断ができなくなってしまうこともあります。

 

 

「知ってる/知らなかった」

かなりの差がつくことが実際にありますからね。

 

 

知らない間にチャンスを

逃してることがあります。

 

実行して、感謝する。

それが大事なことだと思います。

 

せっかく自分のために

時間を割いてくれているので、

その気持ちを忘れずにいたいですね。

 

それでは、今回はこのへんで。

ありがとうございました。

 

ハル(@harumizuki423

 

 

 

あわせて読みたい

「グッバイ公務員〜チャンスの扉〜」

 

 

 

▼ハルのSNS

Twitter

Instagram

YouTube

 

 

公務員歴14年の経験とこれからの生き方を綴った

ぼくの著書「グッバイ公務員」を全国の大型書店、

アマゾン、楽天ブックスなどで販売中です。

 

「グッバイ公務員〜チャンスの扉〜」

 

9800円の豪華プレゼントがもらえるLINEメルマガ




LINEメルマガ登録で無料プレゼント!
自己理解の最強ツール
「自分史の教科書」

「やりたいことがわからない」「目標はあるけど継続できない」というあなたの”人生の軸”を再発見し、心から達成したい目標を形にする画期的な教材です。(定価9800円)期間限定で無料でプレゼントキャンペーン中!




▼この記事を今すぐSNSでシェアする▼

ABOUTこの記事をかいた人

HARU/ストーリークリエイター

35歳、2児の父だけど公務員歴14年で退職してフリーランスに。著書『グッバイ公務員』を書籍化するためクラウドファンディングを行ったところ、38日間で115人から609,806円を支援してもらいSUCCESS!!/”安定を捨てての挑戦”を身をもって示します。職業:ストーリークリエイター