【クラウドファンディング】プロジェクト開始前にやっておくべきこととは

↓ 豪華プレゼントがもらえるLINEメルマガ ↓

クラウドファンディング挑戦前のアキさん
クラウドファンディングに挑戦しようと思っていますが、SNSをこれまでやっていなかったのでつながっている人が少ないです。まずSNSをがんばった方がいいですか?

 

こういった質問について、お答えします。 

 

この記事を読むメリット

  • プロジェクト開始前にSNSをがんばるべき理由がわかる

 

 

元奈良県庁職員、

公務員歴14年の

ストーリークリエイター

ハル(@harumizuki423)です。

 

 

ぼくは去年の夏に

はじめてクラウドファンディングに

挑戦したところ115人から支援を受けて

おかげさまでプロジェクトを達成し、

その後「グッバイ公務員」という本を全国出版しました。

 

 

すでにリアルSNSで人と繋がって

普段から関係ができている人は

クラウドファンディングを達成しやすくなります。

 

それはなぜかというと、

応援してもらえるからです。

 

今回は、プロジェクト開始前にやっておくべきことを説明をしていきます。

 

SPONSORED LINK


 

【いきなり結論】SNSYouTubeなどで思いを伝えて理解者とのつながっておこう

あなたはFacebookTwitter

インスタグラム、YouTubeなどで

どれくらいのフォロワーがいますか?

 

 

ぼくはクラウドファンディング挑戦時、

Twitter1,000

Facebook200ほどでした。

 

 

自分の挑戦したいことや

目標を理解してくれている人は

多ければ多いほど良いですよね。

 

 

この中からどれだけの人が

支援・応援してくれるかで

達成できるかどうか結果が分かれます。

 

 

お金を支援してくれる人だけが応援者ではない

SNSでは、

「〇〇さんがこういうプロジェクトを

 やろうとしてるよ!」と

口コミをすることができますよね。

 

 

プロジェクトのことを

周りにオススメしてくれる人の

存在ってものすごくありがたいんです。

 

 

たとえその人が支援をしてくれて

なかったとしても、

力になってくれています。

 

 

クラウドファンディングは

普段からの周囲との関わりや

どれだけ応援してもらえるかにかかっています。

 

 

普段からコツコツコツコツ

自分の活動の理解者を

増やしておきましょう。

 

 

Twitterってどうやったらフォロワーが増えるの?

という人は、下のリンク先の

「元公務員の無名フリーランスがTwitterフォロワー2000になるまでにやった10のポイント」

という記事を参考にしてくださいね。

 

 

それでは、今回はこのへんで。

ありがとうございました。

 

ハル(@harumizuki423

 

 

 

あわせて読みたい

「グッバイ公務員〜チャンスの扉〜」

 

 

 

▼ハルのSNS

Twitter

Instagram

YouTube

 

 

公務員歴14年の経験とこれからの生き方を綴った

ぼくの著書「グッバイ公務員」を全国の大型書店、

アマゾン、楽天ブックスなどで販売中です。

 

「グッバイ公務員〜チャンスの扉〜」

 

9800円の豪華プレゼントがもらえるLINEメルマガ




LINEメルマガ登録で無料プレゼント!
自己理解の最強ツール
「自分史の教科書」

「やりたいことがわからない」「目標はあるけど継続できない」というあなたの”人生の軸”を再発見し、心から達成したい目標を形にする画期的な教材です。(定価9800円)期間限定で無料でプレゼントキャンペーン中!




▼この記事を今すぐSNSでシェアする▼

ABOUTこの記事をかいた人

HARU/ストーリークリエイター

35歳、2児の父だけど公務員歴14年で退職してフリーランスに。著書『グッバイ公務員』を書籍化するためクラウドファンディングを行ったところ、38日間で115人から609,806円を支援してもらいSUCCESS!!/”安定を捨てての挑戦”を身をもって示します。職業:ストーリークリエイター