人から笑われたりバカにされながら挑戦ができるのは大きなチャンス

SPONSORED LINK

 

ハル
何かに挑戦している時に「そんなのお前には無理だよ」と笑われたりバカにされた経験はありませんか?こんばんは、ストーリークリエイターのハル(@harumizuki423)です。

 

▼笑われたり、バカにされたらもちろん悔しい…。悔しさをパワーにしてどんなふうに活かすかを考えた方が良い。

 

ハル
ぼくも公務員を辞めてフリーランスになると言った時、心から応援してくれた人は100人に1人。だいたいの人は「何考えてんの?」と言っていました。その経験もあるので、挑戦する人のモチベーションを少しでも保ってもらいたいなと思い、記事を書こうと思いました。興味があればお付き合いください。 

 

 

 

SPONSORED LINK


 

 

 

 

人から笑われるほどの挑戦でなければ、成功した時に大きなインパクトは与えられない

いきなりですみません、ちょっとこの下のツイートを見てもらいたんです。

「浮遊都市」と聞いて、「そんなドラクエやFFのようなゲームの世界のようなことができるの?」と思いませんでしたか?

ぼくの感想はこのツイートの通りだったんですけど、シンドウトシキ(@hanari_inc)は、一切笑わず、真面目な表情で「大事な人や仲間・友達を守るには浮遊都市が必要なんです」と言い切っていたんです。その姿に「この男はスゴイわ」と思い、それから仲良くさせてもらっています。

 

 

あなたにはみんなが常識と思い込んでいることを疑い、改善を目指すチカラがあるということ

今日大阪北部で震度6弱の地震がありました。過去の熊本地震の経験から「余震に注意しないと!」と言っている人が多く見受けられます。しかし、このシンドウトシキは、根本から覆す発想で遥か彼方先を行っているわけです。

「こんなこと考えている人がいるよー」って伝えたくなり、ぼくは今日こういうツイートをしました。

 

 

やり抜いて結果を出すことができれば一気に突き抜けられる(大チャンス)

多くの人が、「それは無理だ」と思い込んでいるので、シンドウトシキからすると競合相手がいません。圧倒的なチャンスです。歴史上の偉人と言われる人たちは、周りからバカにされようが笑われようが諦めず最後までやり抜いたから偉人と言われるようになりました。

 

客観的に考えてみると、挑戦者の方が、熱量(教養・知識量・経験値)が高いんです。なんで高くなるかというと、問題意識や違和感を抱いたりするということは興味が強いということなので、没頭しやすいからです。対してそのことについて興味が弱いと没頭することもありません。

2人の差はますます開いていくばかり。学ぶ気もなく、否定したり批判するだけの人はカッコよくないのはもちろん、成長することもないのです。「それ私苦手だからやってくれてうれしい〜!ありがとう!」ぐらい言った方が、挑戦者のモチベーションが上がるんですけどね。(笑)

 

 

ストーリークリエイターとしての観点から見ると、失敗したり笑われるのは実は良いことだった

人は「失敗からの成功」に感動します。「奇跡体験アンビリーバボー」ってそうじゃないですか。死にかけたり絶体絶命のところから見事よみがえった時、「スゴイ!」とか「良かったぁ〜〜!!!」って心がオドルはず。

失敗しまくったとしても、成果さえ出せば、大逆転できるチャンスがあるということです。きっとそのストーリーは多くの人を感動させるはずです。

 

 

バカにされたら「だから何?」で返せば良い

ハル
これからAIが人間の仕事を奪っていく時代ですが、「問題発見能力」はAIにはないということを「AI vs. 教科書を読めない子どもたち」という本で学びました。つまり「これってもっとこうしたら良くなるのに…」というふうに考えられるのは人間だけということ。そんなふうに考えられるあなたはスゴイってことです。仲間がほしい場合は、あなたの挑戦ストーリーを発信していくのが効果的です。もし希望があれば、ストーリー制作・発信コンサルのページをのぞいてみてください✨それでは、また! 

 

関連記事:あなたのストーリーを発信して”信頼”をゲットしていきませんか?【ストーリーコンサル】

 

▼AI時代にどう生きていくか考えたいと思っているあなたへのオススメ本です

 

 

 

▼Twitterでも「流されない生き方」に必要なことをツイートしています

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

▼この記事を今すぐSNSでシェアする▼

ABOUTこの記事をかいた人

HARU/ストーリークリエイター

35歳、2児の父だけど公務員歴14年で退職してフリーランスに。著書『グッバイ公務員』を書籍化するためクラウドファンディングを行ったところ、38日間で115人から609,806円を支援してもらいSUCCESS!!/”安定を捨てての挑戦”を身をもって示します。職業:ストーリークリエイター