他人の意見を気にせずに生きるために必要なたった1つのこと

↓ 豪華プレゼントがもらえるLINEメルマガ ↓

現役公務員のサカキさん
周りの目を気にして自分の意見を言うことができません。マインドを変えるための知識や本などあれば教えてください!

 

こういった質問について、お答えします。 

 

この記事を読むメリット

  • 他人の意見を客観視するマインドを身につける機会となる

 

 

元県庁職員、公務員歴14年の

ストーリークリエイター

ハル(@harumizuki423)です。

 

人は社会の中で生きているので

周りからの目や評価って気になりますよね。

 

でも、

ホンネでは自分らしく生きたいと

みんな思っていますよね。

自分の人生ですからそりゃそうです。

 

 

これまで周りの目を気にして

生きてきたかもしれませんが、

ここからは周りの目を気にせずに

イキイキと自分表現が

できるようになったらどうでしょう?

 

 

今回は、自分の意思を大切にし

自己表現するために必要なマインドについて説明していきます。

 

SPONSORED LINK


 

全ての悩みは「対人関係」

「アドラー心理学」って

いう言葉を聞いたことは

ありませんか?

 

100万部以上売れている

「嫌われる勇気」

という本があります。

 

ホリエモンこと

堀江貴文さんも

「嫌われる勇気を読めば?

周りの目なんて気にならなくなるよ」

自己表現出来ない人に

オススメしているほどの良書です。

 

 

自分の選択について他者がどう評価してくるかは他者の課題

この本によると、

対人関係のカードは常に「自分」であり、

変えられるのは自分だけ。

 

その選択について他人がどう評価するかは

他者の「課題」と言われています。

他者の課題であって

自分の課題ではない。

 

課題の分離と言われる

重要なポイントです。

 

 

自分が相手の評価に

口を出すものではないということ。

実際、人は好きに

判断してきますよね。(苦笑)

 

 

人は主観的な世界に住んでいる。自分が変われば世界は変わる!

ぼくの友人で

市役所職員を11年勤めて

退職し、ガラッと生き方を

変えた「まさみん」がいます。

 

子どもの頃から

「公務員になれば幸せになれるよ」と

いう言葉を受けながら育った彼女は、

高校卒業後、公務員になりました。

 

 

その後、結婚し

子どもを出産し、

マイホームを購入。

 

 

世間が言う幸せのアイテムを

全て手にした時に

全く幸せではありませんでした。

 

 

環境や物質的に恵まれるより

自分がどうあるか。

 

ここまで周りのために

生きてきた彼女が

これからは自分の人生を生きると

決心しました。

 

 

そんな彼女のストーリーを

参考にしてみてください。

 

▼関連記事

なぜ彼女は公務員を退職したのか?元草津市役所職員 吉川真実

 

 

まとめ

  1. 全ての悩みは「対人関係」である
  2. 自分の選択について他者がどう評価してくるかは他者の課題。
  3. 人は主観的な世界に住んでいる。自分が変われば世界は変わる!

 

 

日本の学校では哲学の授業がありません。

哲学というと堅苦しく感じるかもしれませんが、

①この世界はどうできているか

②その世界で自分はどう生きるか

という大切なものです。

 

 

欧米では政治・経済と並ぶほど

重要視されている哲学。

「どう生きるか」という

大切な授業がないというのは、

ぼくたちが自分らしく生きるより

会社で働く人を増やすために

学校が作られたことを

そのまま意味していると思いませんか?

 

 

 

ぼくたちは、

人の目を気にしやすいように

育ってきたわけです。

 

 

大切なのはこれから。

あなたも「嫌われる勇気」を持って

自分らしく自己表現していきませんか?

 

 

それでは、今回は以上となります。

ありがとうございました。

 

ハル(@harumizuki423

 

 

 

今回参考にした本

 

あわせて読みたい

人は変われる!公務員として失敗を気にせず挑戦するために必要なたった1つのこと

仕事に追われる公務員が緊張感から解き放たれるために必要な習慣とは

信頼される人はやっている!会話に取り入れるべき〇〇〇のチカラ

 

 

▼ハルのSNS

Twitter

Instagram

YouTube

 

 

公務員歴14年の経験とこれからの生き方を綴った

ぼくの著書「グッバイ公務員」を全国の大型書店、

アマゾン、楽天ブックスなどで販売中です。

 

下のリンク先で、

はじめに〜第1章(50ページ分)を無料公開中です。

公務員の仕事内容や業界・システムに

疑問がある人はぜひチェックしてください。

 

▼関連記事

「グッバイ公務員〜チャンスの扉〜」

 

9800円の豪華プレゼントがもらえるLINEメルマガ




LINEメルマガ登録で無料プレゼント!
自己理解の最強ツール
「自分史の教科書」

「やりたいことがわからない」「目標はあるけど継続できない」というあなたの”人生の軸”を再発見し、心から達成したい目標を形にする画期的な教材です。(定価9800円)期間限定で無料でプレゼントキャンペーン中!




▼この記事を今すぐSNSでシェアする▼

ABOUTこの記事をかいた人

HARU/ストーリークリエイター

35歳、2児の父だけど公務員歴14年で退職してフリーランスに。著書『グッバイ公務員』を書籍化するためクラウドファンディングを行ったところ、38日間で115人から609,806円を支援してもらいSUCCESS!!/”安定を捨てての挑戦”を身をもって示します。職業:ストーリークリエイター