公務員志望者がインターンシップ参加する時の注意点(実施時期・服装など)

SPONSORED LINK
公務員志望、大学生のタケダくん
公務員試験を受験する前に、役所の雰囲気や公務員の仕事内容について学びたいです。インターンシップはどこでも実施されてますか?服装についても気になります。

 

こういった質問について、お答えします。 

 

この記事を読むメリット

  • 役所のインターンシップについてのイメージが広がる

 

 

元県庁職員、公務員歴14年の

ストーリークリエイター

ハル(harumizuki423)です。

 

「役所にはどんな人がいるんだろう?」

「どんな仕事があるんだろう?」

「役所で働いた時の雰囲気を知りたい!」

 

 

「安定の職業=公務員」といっても

実際に公務員として働くことをイメージしたら

疑問や不安な気持ちが湧いてきますよね。

 

それが少しでも軽くなって

自分に向いている職業か

「やっぱり違うなぁ」と

わかったらどうでしょう?

 

役所の部署で実際の雰囲気や

仕事内容を体験できるのが

インターンシップですよね。

※面接試験でも有利!

 

 

今回は、公務員試験を受験する前に

参加しておくべきインターンシップについて説明していきます。

 

SPONSORED LINK


 

公務員を志望するならインターンシップに参加してみましょう

ぼくが奈良県庁時代、

広報を担当していた時期のことです。

 

 

夏頃にインターンシップで

女子大学生(仮名:Aさん)がやってきました。

 

もう3年くらい前のことですが、

インターンシップの期間は

2週間くらいだったと思います。

 

 

「大学生で単身で役所の世界に

飛び込んでくるなんですごいな」

と思っていたのを思い出します。

 

 

課には係が4つあって、

係長が順番にどんな仕事をやっているのか

説明していましたね。

 

 

実際にインターンシップを体験してみると

勤務中の公務員が

どんなポジティブな言葉や

ネガティブな言葉を使っているのかや、

 

前向きな姿勢なのか、

愚痴とか文句が多いのかなど

リアルに感じられるのでオススメです。

 

 

「安定」

「デスクワーク」

「ラク」

というイメージが変わると思います。

ぜひ役所の雰囲気や文化をぜひ感じてみてください。

 

 

 

 

インターンシップに参加する時の服装は?

県庁・市町村役場内の部署であれば、

男性であれば期間中はスーツになると思います。

男性職員がみんなスーツなので。

ネクタイは紺や淡いものが馴染みます。

 

 

女性は初日はスーツで、

翌日からはスーツではなく

普段着で大丈夫です。

キャミソールとかショートパンツや

マイクロミニなどの露出の激しい服でなければ許容範囲です。

 

 

▼参考:髪色については下の記事を参考にどうぞ!

ヘアカラーならOK?ハイブリーチは?公務員の茶髪事情とは

 

 

 

受験したい役所があるなら直接インターンシップの問い合わせをしてみよう

インターンシップの募集時期は

新年度始まりの4月~6月で、

実施時期については夏頃が多いようです。

 

 

学生からすると

夏休み中じゃないと辛いですもんね。

 

 

募集時期は役所によって

バラバラなので、

受験したい役所があるなら

調べてみましょう。

 

 

ただ、広報時代

ホームページも担当していた身として

注意してもらいたいのは、

 

「ホームページに載ってないから

この役所ではインターンシップはないんだ」と

諦めないでほしいんです。

 

 

注意!多忙な職員はホームページ更新・管理を後回しにしがち

広報を担当していた時の

エピソードとしてこういうことがありました。

 

 

ハル「ホームページには案内載せてますか?」

担当「はい、ここです」

 

ハル「PDF?データを直接開かないと内容出てこないようになってますね」

担当「え?ダメなんですか?」

 

ハル「検索エンジンで調べても検索結果に引っかからないですよ」

 

 

っていうことが多くありました。

 

 

 

公務員はグーグルやヤフーなどの

検索エンジン対策を意識して

記事の配信や更新をしていないので、

検索結果に出てこないこともあります。

 

 

「公務員なんだからもっとしっかり情報発信しろよ!!!!」

と思うかもしれませんが、

「発信活動にまで手が回らないよ」

というのは企業でもフリーランスでも一緒ですよね。

 

 

そのことよりも緊急な

締め切りに追われていたら

ホームページ更新は後回しになります。

 

 

でも逆に、

「実はインターン募集やってた!」

という方が、ライバルは少ないし、チャンスです。

人事課に電話やフォームで問い合わせをしてはどうでしょうか?

 

 

まとめ

  1. 公務員になるならインターンシップに参加してみよう
  2. 受験したい役所があるなら直接インターンシップの問い合わせをしてみよう
  3. 公務員はホームページ更新・管理を後回しにしがちなので注意

 

 

知り合いもゼロの中、

役所の世界に飛び込むのは

緊張するかもしれませんが、

 

面接でもインターンシップでの

体験エピソードを話せるようにもなる

貴重な体験です。

 

 

筆記試験は勉強して点を取れば

クリアできますが、

面接は数字で示せる実績や資格、

具体的なエピソードで勝負しましょう。

 

 

▼参考:面接対策についてはこちらの記事をどうぞ!

志望動機には〇〇〇〇を忘れずに!元公務員が紹介する面接試験対策とは

 

それでは今回は以上となります。

ありがとうございました。

 

 

ハル(@harumizuki423

 

 

 

 

あわせて読みたい

公務員になれば幸せになれる…?それ、思い込みです。

公務員は無駄な仕事してる人が多い…?いや、それシステムの問題です

 

 

▼ハルのSNS

Twitter

Instagram

YouTube

 

 

公務員歴14年の経験とこれからの生き方を綴った

ぼくの著書「グッバイ公務員」を全国の大型書店、

アマゾン、楽天ブックスなどで販売中です。

 

下のリンク先で、

はじめに〜第1章(50ページ分)を無料公開中です。

公務員の仕事内容や業界・システムに

疑問がある人はぜひチェックしてください。

 

▼関連記事

「グッバイ公務員〜チャンスの扉〜」

ハルって誰?(自己紹介)

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

▼この記事を今すぐSNSでシェアする▼

ABOUTこの記事をかいた人

HARU/ストーリークリエイター

35歳、2児の父だけど公務員歴14年で退職してフリーランスに。著書『グッバイ公務員』を書籍化するためクラウドファンディングを行ったところ、38日間で115人から609,806円を支援してもらいSUCCESS!!/”安定を捨てての挑戦”を身をもって示します。職業:ストーリークリエイター