無能な公務員はずっと無能?いえ、ポジティブに変えていける方法はあります。

SPONSORED LINK
現役公務員のタケシさん
周りの職員がバカばかりです。デキない人をデキるように変えるにはどうしたらいいですか?簡単には変わらないとは思いますが…。

 

こういった質問について、お答えします。 

 

この記事を読むメリット

  • 周りをポジティブに変えていくために取るべき行動のイメージがつかめる。

 

 

元県庁職員、公務員歴14年の

ストーリークリエイター

ハル(@harumizuki423)です。

 

ぼくも公務員時代、特に最初の

7年くらいは「デキない職員」でした。

実際今思い出しても恥ずかしいくらいです。

 

でも、「バカはずっとバカ」という論理は

成立しません。変わる可能性を秘めています。

 

 

今回は、周りをポジティブに変えていくために

取るべき行動について説明していきます。

 

 

 

SPONSORED LINK


 

【いきなり結論】問題なのは「バカは変わらない」と思っている自分

ぼくは「メンター養成講座」という

講座を受講しています。

 

「メンター」とは、

対話によって気づきを促し、

目標設定や課題整理をして、

その後も必要な行動を取れるように

モチベーションやメンタルケアまで

おこなう人のことです。・

 

なぜこの講座を受講しようと

思ったかというと、

フリーランスになって働き方が

ガラッと変わったものの、

マインドが公務員時代のままだったので、

ビジネスもうまくいかなくて困っていたからです。

 

ポジティブな理由としては、

密着取材やインタビュー取材時に

メンターの役割を果たすことができれば

取材であるのにも関わらず、相手を成長に導く

こともできるんじゃないか、そこで他の動画制作者や

ライターと良い意味の差別化ができると思ったからです。

 

 

その講座の中で講師の先生が話されていた

次のようなエピソードがあります。

 

 

ぼくは雑貨店の店長をやってました。

その当時、スタッフのことを「できないやつらだ」と思ってたんですよ、正直な話ね。

でも、ぼくもみなさんと同じようにこのセミナーを受けている時に、

「問題なのは、デキないスタッフだと思っているキミが悪いんだよ」と先生から言われたんです。

 

「え?ぼくが悪いの?」って思ったんですけど、そのとおりでね。

人をガラッと変える術はないです。

でも自分が変わって、感化できる人間になれば、周りの世界が変わるっていうことを学びました。

 

「周りは変わる」と思っているか、それとも「周りは変わらない」と思っているかはあまりにも大きな違いがあります。

そういうふうにマインドをセットして、必要な行動を取ると周りは変わっていったんです。

他人と過去は変えられなくても、自分と未来は変えられます。

 

このエピソードを聞いて、

「あぁそうだなぁ」と思ったのが、

ぼく自身もものすごく感化された上司がいました。

 

その人はいつもイキイキしていて、

目標に向かって必要な行動をしていて、

仕事も人生も楽しく生きている人です。

 

その人と一緒に働いてたら、

素直に話を聞けたし、

勇気を出して行動できたなぁと。

 

自分が変わらずして、

周りを変えることはできないんだなと

あらためてこの時感じました。

 

 

 

まとめ

  1. 最も問題なのは、「どうせ変わらない」と思っているマインド
  2. 人を変える術はないが、感化することはできる
  3. 自分が変わらずして、周りを変えることはできない

 

 

どうだったでしょうか?

スタッフを変えるのは子育てと同じで

「子どもはいう通りにならない」

「親がやっている通りになる」

いうのは親の行動が子を感化させているからですね。

 

あと、

「思い込み」「事実」

全く違います。

 

思い込みは、過去の経験からできあがります。

ネガティブな感情を思い起こさせることもあると思います。

 

でも、前がそうだからといって

今日も、今もそうだとは限らないですよね。

 

 

「あ、今自分思い込んでないかな?」

と思った時は、メンターに相談してみては

どうでしょうか?

 

 

それでは、今回は以上となります。

ありがとうございました。

 

ハル(@harumizuki423

 

 

 

あわせて読みたい

何の仕事が向いている?学校では知れない「仕事を決める2ステップ」とは

ツイッターで価値観が近い類友とつながりたい人必見!「必殺ツイート」大暴露

 

 

▼ハルのSNS

Twitter

Instagram

YouTube

 

 

公務員歴14年の経験とこれからの生き方を綴った

ぼくの著書「グッバイ公務員」を全国の大型書店、

アマゾン、楽天ブックスなどで販売中です。

 

下のリンク先で、

はじめに〜第1章(50ページ分)を無料公開中です。

公務員の仕事内容や業界・システムに

疑問がある人はぜひチェックしてください。

 

▼関連記事

「グッバイ公務員〜チャンスの扉〜」

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

▼この記事を今すぐSNSでシェアする▼

ABOUTこの記事をかいた人

HARU/ストーリークリエイター

35歳、2児の父だけど公務員歴14年で退職してフリーランスに。著書『グッバイ公務員』を書籍化するためクラウドファンディングを行ったところ、38日間で115人から609,806円を支援してもらいSUCCESS!!/”安定を捨てての挑戦”を身をもって示します。職業:ストーリークリエイター