地方公務員試験初級(高卒程度)採用者1年目の手取り給料・ボーナスの金額とは

SPONSORED LINK
公務員志望のタエさん
地方公務員試験の初級(高卒程度)を受験しようと思っています。1年目の手取り給料とボーナスはどれくらいもらえるのでしょうか?

 

こういった質問について、お答えします。 

 

この記事を読むメリット

  • 地方公務員試験の初級(高卒程度)で採用されたら1年目でどれくらい手取り給料・ボーナスがもらえるのかイメージが広がる

 

 

元県庁職員、公務員歴14年の

ストーリークリエイター

ハル(@harumizuki423)です。

 

 

役所がおこなう採用説明会でも

だいたいの給料の金額は

提示されていると思いますが、

それは税金や保険料を天引きされる前の金額です。

 

口座に振り込まれるのは、

天引き後の金額。

ここが気になる方はいると思います。

 

 

今回は、地方公務員試験の初級(高卒程度)で

採用されたら1年目でどれくらいの

手取り給料・ボーナスがもらえるのかについて説明していきます。

 

 

 

SPONSORED LINK


 

いきなり結論からいきます

具体的にいうと、

4月1日付け採用の場合、

  • 毎月の手取り給料が12万円
  • 6月ボーナスが9万円
  • 12月ボーナスが25万円

程度です。

 

6月のボーナスが12月に比べて低いのは

勤務日数の差です。

次の年から25万円程度になります。

 

 

(参考)一人暮らししたいけど貯金ゼロの人の最短イメージ

4月〜6月の間で、

45万程度は口座に入るので

これをやりくりして、

敷金や礼金に当てたり

家具を買ったりすることになります。

 

あと、住宅手当を申請すれば

最大27,000円の補助が出るので

給与が毎月14〜15万円ほどになります。

 

▼住宅手当についての関連記事

公務員が一人暮らしした時に出る「住宅手当」とは

 

家賃が55,000円であれば、

9万円ほどが生活費になり、

そこからスマホ代や水道やガス代を支払って、

だいたい8万円くらいで毎月暮らす感じです。

 

毎月の給料は、毎年5,000円ほど上がっていきます。

ボーナスもそれにつれて少しずつ上がっていきます。

こんな感じで見通しを立てていただければと思います。

 

 

まとめ

  1. 初級採用の場合、1年目の毎月の手取り給料は12万円程度
  2. 1年目のボーナスは6月は9万円、12月は25万円程度が目安
  3. 一人暮らしをする人は住宅手当の申請を忘れずに

 

ぼくは早く実家を出た理由は、

  1. 自立し、自由になりたかった
  2. 朝が弱かったので職場の近くに暮らしたかった

です。

 

6月のボーナスが入った時、

カバンを母にプレゼントしましたが、

趣味が合わなかったのか

全く使っていませんでした。

 

 

それでは、今回は以上となります。

ありがとうございました。

 

ハル(@harumizuki423

 

 

 

あわせて読みたい

残業が減らない原因の1つ?公務員の決裁システムとは

役職が上の人には従うしかない?公務員のピラミッド構造の文化とは

ヘアカラーならOK?ハイブリーチは?公務員の茶髪事情とは

 

 

 

▼ハルのSNS

Twitter

Instagram

YouTube

 

 

公務員歴14年の経験とこれからの生き方を綴った

ぼくの著書「グッバイ公務員」を全国の大型書店、

アマゾン、楽天ブックスなどで販売中です。

 

下のリンク先で、

はじめに〜第1章(50ページ分)を無料公開中です。

公務員の仕事内容や業界・システムに

疑問がある人はぜひチェックしてください。

 

▼関連記事

「グッバイ公務員〜チャンスの扉〜」

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

▼この記事を今すぐSNSでシェアする▼

ABOUTこの記事をかいた人

HARU/ストーリークリエイター

35歳、2児の父だけど公務員歴14年で退職してフリーランスに。著書『グッバイ公務員』を書籍化するためクラウドファンディングを行ったところ、38日間で115人から609,806円を支援してもらいSUCCESS!!/”安定を捨てての挑戦”を身をもって示します。職業:ストーリークリエイター