あまり知らない公務員の仕事内容「予算編成業務」とは

SPONSORED LINK
公務員志望のアヤさん
役所ってどんなふうに毎年の「予算」を決めているんですか?テレビとかでもよく国会で「予算予算」とか言ってますよね。イメージをつかむために予算をどんなふうに決めているのか教えてください!

 

こういった質問について、お答えします。 

 

この記事を読むメリット

  • 市役所の仕事の1つ「滞納整理」の基本的なことを学ぶことができる。

 

 

元県庁職員、公務員歴14年の

ストーリークリエイター

ハル(@harumizuki423)です。

 

行政だけでなく民間企業も同じですが

目標を達成するために必要な事業をおこないますよね。

例えば、職員が交渉業務を行う時の出張代や

工事を建設会社に発注したり、イベント運営を他の会社に

委託しておこなったりするためには「予算」が必要です。

その予算を確保するためには、

その年度に「何にいくらのお金が必要となるか」を

具体的に精査し、予算編成を行います。

 

市役所は年度(4月から翌年の3月)に

各所属で予算を組み、

配分された予算の枠内で業務を遂行します。

(※補足ですが、年度中に補正予算というものを組み、予算の調整を行うこともあります)

 

 

今回は、市役所の予算編成の業務について

経験のある元公務員(大津市役所歴9年)の

ぬまっちさん @tatsu_tatsu_nのお話を

紹介したいと思います。

 

 

SPONSORED LINK


 

 

市役所の仕事、「予算編成」とは

カフェ&バー「スナックキャンディ京都」のオーナー ぬまっちさん

カフェ&バー「スナックキャンディ京都」のオーナー ぬまっちさん(@tastu_tatsu_n

 

退職前の4年は、

まちづくりの所属にいるときに

予算編成も担当していました。

その所属は駅周辺のまちづくりをするために

工事の発注などもおこなう所属で、

大きな金額の予算が必要でした。

 

 

基本的な予算編成の流れについて

これから公務員になるという方は、

特にこの流れを知っておいてもらえたらと思います。

 

まず、市役所にはその市役所のお金(財政)を

包括的に管理、把握している所属が存在します。

(小さい役場などになるとそのケースではない場合があるので注意)

 

僕が勤めていた大津市役所には、

「財政課」という所属がありました。

予算編成には、この財政課の担当職員と

各所属の予算担当者(庶務)が

その年度に必要となる予算を組むために調整をします。

 

 

所属は、財政課担当職員に説明するため、

「その年度に必要となる予算がいくらになるか」を決めます。

(予算をいくらにするのかは、前年度との比較や、担当事業の進捗状況などにより所属で話し合いなどを行い決定)

 

 

所属で必要な予算額を決めた後、

その予算の根拠となる資料等を用意して

財政課担当職員に説明をしなければなりません。

 

市役所全体の予算にも使える限度額があるので、

なんでもかんでも予算を配分することはできません。

財政課は財政破綻が起きないように審査してくれます。

 

このため、予算配分の決定には事業の担当課が

財政課を納得させないといけません。

(ちなみに財政課が決定した後でも議会の議決が通らないと予算決定したことになりません)

 

 

予算の組み方について

所属の職員給料、事務用消耗品、旅費、

研修費、委託料、工事費、通信運搬費など多種に渡ります。

 

それらの項目について、

「今年度はどれくらい必要となるか」

細かく精査していくんですね。

所属全体の予算を編成するのは意外と大変です。

 

実際に僕はこの業務に携わっていたのですが、

もちろん日頃からおこなっている業務もあるので、

その仕事と平行して進めることになります。

 

また、所属内の業務と言えども、

例えば工事費の算出などの関しては、

僕より詳しい職員(工事発注の係の職員など)

必ずいるので、その場合はその職員に金額を

算出してもらい、それを予算書に盛り込みます。

 

 

財政課との調整時には1つ1つの項目に対して

「なぜこの金額になるのか」の説明を

求められることもあるので、

所属全体の業務内容を知っておくことも必要です。

場合によっては所属長や他の担当職員も同席してもらうこともあります。

 

 

自分一人で予算編成を行うのではなく、

上司や他の係のリーダー、所属長との

連絡調整が必須になるということです。

 

 

この予算編成業務を行う担当になると、

お金の流れが把握できますし、

全体の仕事の進捗状況を気にする必要があるため

勝手に自分の知識量が増えますね。

 

 

自分が管理職などの責任ある立場になった時にでも

この知識は活かせることができると思います。

職員全員が知っていることでもないので。

 

 

わからないことがあったら

ぜひ積極的に上司や先輩にも聞いてみてくださいね。

 

今回は市役所の予算編成業務について

簡潔に説明させていただきました!

 

 

まとめ

  1. 予算は複数年度ではなく、単年度で編成する
  2. 予算は自分だけでなく上司や所属長、関係職員と一緒に考える
  3. 予算編成業務と通常業務が重なる秋以降は仕事が忙しくなる
  4. 財政課の担当職員に資料を用意して説明して納得してもらう必要がある
  5. 予算は議会の議決がされるまで正式に決定したことにはならない

 

 

今回は、ぬまっちさんから

予算編成業務について説明いただきましたが

どうだったでしょうか?

 

公務員を目指している方は

ぜひ「予算編成業務」の

イメージをつかんでおいてくださいね。

 

 

それでは、今回は以上となります。

ありがとうございました。

 

 

ハル(@harumizuki423

 

 

 

 

あわせて読みたい

公務員歴14年の経験とこれからの生き方を綴った

ぼくの著書「グッバイ公務員」を全国の大型書店、

アマゾン、楽天ブックスなどで販売中です。

 

下のリンク先で、

はじめに〜第1章(50ページ分)を無料公開中です。

公務員の仕事内容や業界・システムに

疑問がある人はぜひチェックしてください。

 

▼関連記事

「グッバイ公務員〜チャンスの扉〜」

 

 

▼関連記事

あまり知られていない公務員の仕事内容「区画整理事業」とは

あまり知られていない公務員の仕事内容「滞納整理」とは

これからの時代も公務員は安泰?歴14年の元公務員が考えた定年までと定年後とは

 

 

▼ハルのSNS

Twitter

Instagram

YouTube

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

▼この記事を今すぐSNSでシェアする▼

ABOUTこの記事をかいた人

HARU/ストーリークリエイター

35歳、2児の父だけど公務員歴14年で退職してフリーランスに。著書『グッバイ公務員』を書籍化するためクラウドファンディングを行ったところ、38日間で115人から609,806円を支援してもらいSUCCESS!!/”安定を捨てての挑戦”を身をもって示します。職業:ストーリークリエイター