報道機関各位、応援いただいているみなさんへ【みらい食堂 #26】

SPONSORED LINK

Cafe キャンディ京都

オーナーの沼田

@tatsu_tatsu_nです

 

京都の烏丸御池駅近くの

Cafe キャンディ京都で

子どもは無料、大人は低額で

ご飯を提供する「みらい食堂」

という企画を運営しています。

 

 

この記事は、

その「みらい食堂」の

連載の第26話です。

 

 

 

SPONSORED LINK


 

 

各報道機関へプレスリリースを行います

実は、明日4月3日(水)に、

ひとり親家庭を対象として行なっている

「みらい食堂」について、

京都府及び京都市にある記者クラブ

(各報道機関)へ協力依頼(プレス依頼)を行います。

 

 

今回、報道機関へfご協力を依頼するに至った経緯を、

僕自身の幼少期の家庭環境を踏まえながら説明させていただきます。

 

 

みらい食堂の活動のきっかけは母親との原体験

僕は幼い頃、

シングルマザーの家庭で育ち、

母親と二人三脚で歩んできました。

 

僕の母親も、朝から晩まで仕事の日々が続き、

一緒にご飯を食べることや、

遊びに出掛けるということが、

一般家庭の人たちと比べると少なかったことは事実。

 

不満はありつつも、

それでも幼ながら母親の働く姿は、

今も鮮明に覚えていますし、

”そこまでして働く理由”を感覚的に理解していたかも知れません。

 

 

そのような生活環境の中でも、

”お母さんと一緒に外食をする”

ということは僕の中でとても嬉しく、楽しい時間でした。

 

 

食べに行くと言っても、

近所のラーメン屋さんとか、

ファミリーレストランが多かったですが、

とても美味しくて、僕の中での1つの”楽しみであった”ことは間違いありませんでした。

 

大人になった今でもその時の”感情”は忘れていません。

 

 

自分のこの実体験を、

今の社会にどう活かそう

何ができるのかな…

 

ということを考えた結果が

”ひとり親家庭のコミュニティ(横の繋がり)を創る”ということでした。

 

その繋がりを創る1つのコンテンツとして、

この”みらい食堂”から始めていこうと、

共同運営の横田さんと話し合い、スタートしました。

 

 

 

ひとり親家庭を取り巻く社会の状況は厳しい…だからこそつながりを創る意義がある

厚生労働省が調査している

「平成29年度人口動態統計」によると、

 

日本国内の離婚件数は

21 2262組となっていることや、

 

「平成28年度全国ひとり親世帯等調査」によると、

母子ひとり親家庭の

平均年間収入額は243万円となっており、

 

ひとり親で子育てをしている親とその子どもを取り巻く社会の環境は厳しい状況にあります。

 

 

生き方や働き方の多様化が進み、

今後も”ひとり親家庭”が増加する傾向にあるとすれば、

ひとり親家庭であることのメリットを少しでも創り出したいと思っています。

 

メディアの方々には、

家や職場、学校以外でひとり親家庭同士が繋がり、

”親子の明るい未来を応援し合えるコミュニティ”を創っていくため、

是非ともこの活動内容等を広めていただきたいです。

 

 

また、この記事を読んでいただき、

少しでも良いので活動に興味を持たれた方は、

”みらい食堂””ひとり親家庭のコミュニティ創り”に

どんな形でも良いので協力、応援いただけたら嬉しいです。

 

友人、知り合いの方へ

お声がけいただけることも僕たちの後押しになります。

 

是非とも告知等のご協力をお願いしたいことと併せて、

ひとり親家庭支援のコミュニティ創りにご協力をお願い致します。

2019.4.2

沼田竜也・横田岳士

 

 

 

「みらい食堂」これまでの連載

「みらい食堂」記事一覧ページ

 

 

あわせて読みたい

学生からの相談は100円で受ける…?元公務員歴9年の「ぬまっち」という男。

スナックキャンディ京都オーナー 沼田竜也の人生ストーリー

 

 

▼ハルのSNS

Twitter

Instagram

YouTube

 

 

公務員歴14年の経験とこれからの生き方を綴った

ぼくの著書「グッバイ公務員」を全国の大型書店、

アマゾン、楽天ブックスなどで販売中です。

 

「グッバイ公務員〜チャンスの扉〜」

ハルって誰?(自己紹介)

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

▼この記事を今すぐSNSでシェアする▼

ABOUTこの記事をかいた人

HARU/ストーリークリエイター

35歳、2児の父だけど公務員歴14年で退職してフリーランスに。著書『グッバイ公務員』を書籍化するためクラウドファンディングを行ったところ、38日間で115人から609,806円を支援してもらいSUCCESS!!/”安定を捨てての挑戦”を身をもって示します。職業:ストーリークリエイター