「みらい食堂」共同運営者の横田岳士(ヨコタタケシ)ってどんな人?【みらい食堂 #7】

SPONSORED LINK

元県庁職員、公務員歴14年の

ストーリークリエイター

ハル(@harumizuki423)です。

 

 

「みらい食堂」の連載の第7話です。

 

 

京都の烏丸御池駅近くの

スナックキャンディ京都で

子どもは無料、大人は低額で

ご飯を提供する「みらい食堂」

という企画の準備をしている

スナックキャンディ京都の

オーナーのぬまっちさん

@tatsu_tatsu_n

京都のパーソナルトレーナーの

横田さん@OIMO13276982

このイベントの第1回の

開催日は3/30です。

 

 

今回は、ぬまっちさんから見た

横田さんの他己紹介記事になります。

 

 

当日は、ご飯だけでなく

主催の2人ともふれあって

いただけたらと思います。

 

 

SPONSORED LINK


 

ぬまっちから見た横田岳士(ヨコタタケシ)とは

カフェ&バー「スナックキャンディ京都」のオーナー ぬまっちさん(@tastu_tatsu_n)

カフェ&バー「スナックキャンディ京都」のオーナー ぬまっちさん(@tastu_tatsu_n

 

スナックキャンディ京都

オーナーの沼田です。

 

横田さんは、

京都の『スタジオCBR パーソナルジム京都六角通』という

パーソナルジムの代表者で、

現役のトレーナーです。

 

 

スタジオCBR パーソナルジム京都六角通ホームページ

 

 

横田さんとの出逢いは、

去年2018年の12月でした。

 

 

僕の運営する

『スナックキャンディ京都』の

イベント参加者として初めて来られたのがきっかけでした。

 

 

 

イベント終了後にお話をした際に、

お互いの店舗が近いことや、

二人とも一人でお店を

運営していることもあり、話が弾みました。

 

 

 

それから何度か

僕のお店に来ていただき、

お話する中で、

横田さんのジム運営に対する熱い想いを

知ることができたんです。

 

 

 

 

横田さんは、

今のジム業界は競合相手が

多すぎて(細分化され過ぎていて)

差別化が難しくなってきていると言います。

 

 

 

この業界は、

パーソナルジム以外にも、

一人でトレーニングができる

ジムや、ヨガ、ピラティス、

整体施設、エステ、マッサージ業界等とも

混じりあってしまい業界全体が

判別しにくくなってきているため、

 

 

これからの『パーソナルジム』

としての在り方を考えておられました。

 

 

 

だからこそ、

既存の枠にとらわれることなく

みらい食堂の企画をしてくださったり、

SNSを用いた情報発信にも

力を入れておられたりと、

横田さん自身の活動がすごく活発です。

 

 

 

今後は、

独自のオンラインサロンを作り、

遠く離れている方に対しても

テキストや動画で身体作りのための

知識を共有したいとおっしゃられてます。

 

 

 

僕が感じる横田さんの印象は、

身体作りの知識や

健康の知識量がすごいのは

もちろんのこと、

人として柔軟性がある方なので、

体の悩み以外の日頃の悩み事等も相談できる方です。

ぼくもジムで鍛えてもらってます!

ぼくもジムで鍛えてもらってます!

 

 

フットワークもとても軽いし、

僕とは幼い頃の家庭環境も

似た経験があったので、

「みらい食堂を一緒にやりましょう!

となったのですが、

 

 

横田さんはとても思いやりがあり、

熱い男だなと感じています。

 

 

横田さんにとって

『働くとは何ですか?』

とお伺いしました。

 

 

働くとは、人と社会の役に立つこと。

困っている方たちの解決をサポートしていきたいです。(横田さん)

 

 

 

3/30はみらい食堂を

楽しんでいただくとともに、

横田さんの人柄に触れてみてほしいです。

 

 

横田さんのスタジオはこちらから

https://studio-cbr.com/

 

 

▼イベント詳細は下のリンク先から

3/24 「みらい食堂について話す会」Facebookイベントページ

3/30 第1回「みらい食堂」イベントページ

 

 

▼次回へ続く

友人の岩崎さんから「みらい食堂」に協賛いただきました!【みらい食堂 #8】

 

 

 

「みらい食堂」これまでの連載

#1 自分の幸せだけでは限界がくる。でも他人の幸せを考えると 限界値がなくなる。

#2 自分の幸せだけでは限界がくる。でも他人の幸せを考えると 限界値がなくなる。

#3 京都でひとり親家庭の子どもに無料でご飯を提供します。【全国からのご支援への感謝】

#4 ひとり親の子どもだけじゃなく親たちにとっての居場所も作る。

#5「みらい食堂」のチラシ配付へのご協力のお礼と感謝

#6 ご縁に感謝!3/17は京都市ひとり親家庭支援センター「ゆめあす」でイベント案内!

 

 

 

あわせて読みたい

学生からの相談は100円で受ける…?元公務員歴9年の「ぬまっち」という男。

スナックキャンディ京都オーナー 沼田竜也の人生ストーリー

 

 

▼ハルのSNS

Twitter

Instagram

YouTube

 

 

公務員歴14年の経験とこれからの生き方を綴った

ぼくの著書「グッバイ公務員」を全国の大型書店、

アマゾン、楽天ブックスなどで販売中です。

 

下のリンク先で、

はじめに〜第1章(50ページ分)を無料公開中です。

公務員の仕事内容や業界・システムに

疑問がある人はぜひチェックしてください。

 

▼関連記事

「グッバイ公務員〜チャンスの扉〜」

ハルって誰?(自己紹介)

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

▼この記事を今すぐSNSでシェアする▼

ABOUTこの記事をかいた人

HARU/ストーリークリエイター

35歳、2児の父だけど公務員歴14年で退職してフリーランスに。著書『グッバイ公務員』を書籍化するためクラウドファンディングを行ったところ、38日間で115人から609,806円を支援してもらいSUCCESS!!/”安定を捨てての挑戦”を身をもって示します。職業:ストーリークリエイター