元公務員のホンネ「公務員になったことを後悔してる?」という質問について

↓ 豪華プレゼントがもらえるLINEメルマガ ↓

就活生のリョウマくん
35裁で公務員を辞めたとのことですが、公務員になったことを後悔していますか?

 

こういった質問について、お答えします。 

 

この記事を読むメリット

  • 元公務員歴14年で退職してフリーランスになった人のリアルな感想が読める

  • これからの時代の公務員に向いている人のイメージ像がわかる

 

 

元県庁職員、公務員歴14年の

ストーリークリエイター

ハル(@harumizuki423)です。

 

 

「公務員になったことを後悔していますか?」

という質問もちょこちょこいただきます。

 

「辞めるって何が問題だったの?」

「自分にとっても問題になるんじゃないかな」

と思ったり興味を持たれているのではないでしょうか。

 

 

今回は、

元公務員歴14年で退職して

フリーランスになったぼくの

公務員になったことへの感想を書いていきます。

 

 

SPONSORED LINK


 

【いきなり結論】後悔はしていないし、むしろ感謝しています

これ、ヤラセとか抜きで

公務員になってよかったです。

 

公務員になってないと

今の自分はないので。

 

仕事内容としては

  • 経理
  • 道路管理、クレーム対応
  • 精神保健、自殺予防
  • 広報
  • 生活保護

という多様な仕事を担当させていただきました。

 

 

民間企業でいうと

3~4年おきに

毎回転職するような

ものじゃないですか?

 

 

今フリーランスとして

働いていますが、

  • ライティング
  • インタビュー時の傾聴
  • 動画編集
  • SNSでの情報発信

は、公務員時代に身につけたものです。

 

 

これを転職活動なしで

経験できたことは今振り返ると

貴重だったなと思います。

 

配属先の部署で目の前の仕事に必要な

スキルアップをしたり、

知識をグングン吸収していく人は

公務員になるのは良いと思います。

 

 

▼これからの時代の公務員に向いている人

  • 好きなまちの公務員としてこれからのまちを作っていきたい
  • 自主的に考えて自分の責任で行動するのが好きだ
  • 特定の会社やフリーで働きたい思いがあまりない

 

公務員になる前に

できるだけ仕事内容や

業界のことや、どんなシステムの中で

働くことができるのかを

事前に調べてから試験を受けてもらった方が

後悔やギャップは少ないと思います。

 

 

逆に、これからの時代の

公務員に向いていない人は、

「とりあえず安定しているから」

「上司の指示、命令の元で動きたい」

という機械的な人だと思います。

 

 

 

まとめ

  • 「上司の指示、命令の元で動きたい」という人はこれからの時代の公務員には向かない
  • 転職活動なしでいろんな部署の仕事を経験できるのは公務員の魅力

 

これからの「公務員の安定」は、

「まちの安定」を生み出した結果

もらえるものなので、

 

そこの価値観を変えておかないと

「こんなはずじゃなかった」と

後悔することになりそうですね。

 

人事異動はなかなか希望通りには

いきませんが、

「今の自分に必要なもの」と

プラスに考えて、公務員として働いてみるのもアリだと思います。

 

それでは、今回はこのへんで。

ありがとうございました。

 

ハル(@harumizuki423

 

 

あわせて読みたい

公務員になるか民間企業に就職するか迷われている大学生のあなたへ

【公務員VS民間】就活生必見の「公務員だからこそできること」

役所・会社選びで失敗しないための「3つの選択基準」とは

 

 

 

▼ハルのSNS

Twitter

Instagram

YouTube

 

 

公務員歴14年の経験とこれからの生き方を綴った

ぼくの著書「グッバイ公務員」を全国の大型書店、

アマゾン、楽天ブックスなどで販売中です。

 

「グッバイ公務員〜チャンスの扉〜」

 

9800円の豪華プレゼントがもらえるLINEメルマガ




LINEメルマガ登録で無料プレゼント!
自己理解の最強ツール
「自分史の教科書」

「やりたいことがわからない」「目標はあるけど継続できない」というあなたの”人生の軸”を再発見し、心から達成したい目標を形にする画期的な教材です。(定価9800円)期間限定で無料でプレゼントキャンペーン中!




▼この記事を今すぐSNSでシェアする▼

ABOUTこの記事をかいた人

HARU/ストーリークリエイター

35歳、2児の父だけど公務員歴14年で退職してフリーランスに。著書『グッバイ公務員』を書籍化するためクラウドファンディングを行ったところ、38日間で115人から609,806円を支援してもらいSUCCESS!!/”安定を捨てての挑戦”を身をもって示します。職業:ストーリークリエイター