「プレ金」って何…?公務員のプレミアムフライデーの実情とは

↓ 豪華プレゼントがもらえるLINEメルマガ ↓

公務員志望のマコさん
毎月最終金曜日はプレミアムフライデーと言われていますが、公務員業界ではプレミアムフライデーは推奨されているのでしょうか。早く仕事を終えて飲みに行ったりはしていますか?

 

こういった質問について、お答えします。 

 

この記事を読むメリット

・公務員のプレミアムフライデーの実情イメージが広がる

 

 

元県庁職員、公務員歴14年の

ストーリークリエイター

ハル(@harumizuki423)です。

 

「プレミアムフライデー」を

ご存知でしょうか。

 

 

プレミアムフライデーは、2017年に日本国政府と経済界が提唱した個人消費喚起キャンペーンである。

月の最終金曜日に合わせて、民間企業はイベントやセールなどのキャンペーンを行っている。

略称はプレ金。 ウィキペディアより)

 

2年前からパッと出てきた

このキャンペーンですが、

公務員業界の盛り上がりはどうか?

 

 

今回は、公務員業界の

プレミアムフライデーの実情について説明していきます。

 

 

SPONSORED LINK


 

【いきなり結論】プレミアムフライデーだからといって早く仕事を終えて飲みに行ったりはしていない

ぼくも周りも

「プレ金」だからといって

飲みにいってはなかったですね。

 

 

というか、残業が多かったり、

家で家事や育児があり

時間がないとなかなか飲みにいくことが

難しくなってきます。

 

 

「この忙しさで飲みにいけるわけないだろ」

というネガティブな雰囲気が漂っていることもありましたね。

 

 

 

制度が浸透するかどうかは各部署の雰囲気・文化による

育児休暇や残業規制、フレックス勤務など

他の制度でも言えることですが、

制度だけあっても機能していないことが多いです。

 

 

普段からポジティブな

コミュニケーションを

どれだけ取っているかが

働きやすさの重要ポイントですね。

 

 

その中でも特に

「どんな言葉を使っているのか」が

すごく大事です。

 

 

職場で話される会話の

ポジティブな言葉と

ネガティブの言葉の

比率を調べた、

ノースカロライナ大学の研究結果で、

ポジティブな言葉と

ネガティブな言葉の比率が

3:1以上のチームは、

ビジネスでも高い利益を上げ、

メンバー同士の評価も

高いことがわかっています。

 

 

この比率が

3:1を下回ったチームは、

会社への愛着が低く、

離職率が高いことが

わかっています。

 

まずは使われている言葉から

見直すことが科学的にも有効ではないでしょうか。

 

 

まとめ

  1. プレミアムフライデーだからといって早く仕事を終えて飲みに行ったりはしていない
  2. 制度が浸透するかどうかは各部署の雰囲気・文化による
  3. ポジティブな言葉で雰囲気を良くしよう

 

 

あらためて、

働きやすい職場を作るためには

良い言葉を増やすことが大事だと思います。

 

 

あなたの周りの人は

どんな言葉を使われていますか?

 

職場では役職に関係なく

リーダーシップをとって

働きやすい職場環境を

手にしていきましょう。

 

 

家でもポジティブな言葉を多く使い

居心地の良い空間にしていくことによって、

気持ちよく「プレ金」を楽しめるようになるかもしれませんね。

 

 

それでは、今回は以上となります。

ありがとうございました。

 

ハル(@harumizuki423

 

 

あわせて読みたい

ちょっと待って…!公務員を志望する前に確認すべきたった1つのこと

他人の意見を気にせずに生きるために必要なたった1つのこと

地方公務員試験初級(高卒程度)採用者1年目の手取り給料・ボーナスの金額とは

 

 

 

▼ハルのSNS

Twitter

Instagram

YouTube

 

 

公務員歴14年の経験とこれからの生き方を綴った

ぼくの著書「グッバイ公務員」を全国の大型書店、

アマゾン、楽天ブックスなどで販売中です。

 

下のリンク先で、

はじめに〜第1章(50ページ分)を無料公開中です。

公務員の仕事内容や業界・システムに

疑問がある人はぜひチェックしてください。

 

▼関連記事

「グッバイ公務員〜チャンスの扉〜」

 

9800円の豪華プレゼントがもらえるLINEメルマガ




LINEメルマガ登録で無料プレゼント!
自己理解の最強ツール
「自分史の教科書」

「やりたいことがわからない」「目標はあるけど継続できない」というあなたの”人生の軸”を再発見し、心から達成したい目標を形にする画期的な教材です。(定価9800円)期間限定で無料でプレゼントキャンペーン中!




▼この記事を今すぐSNSでシェアする▼

ABOUTこの記事をかいた人

HARU/ストーリークリエイター

35歳、2児の父だけど公務員歴14年で退職してフリーランスに。著書『グッバイ公務員』を書籍化するためクラウドファンディングを行ったところ、38日間で115人から609,806円を支援してもらいSUCCESS!!/”安定を捨てての挑戦”を身をもって示します。職業:ストーリークリエイター