自転車を乗り始めた娘に信号の仕組みがわかっているか問いかけまくってみた

SPONSORED LINK

〜6歳の娘を学校に迎えに行った帰り道(おとつい)〜

6歳長女
あ、あのおねえちゃんなんで信号赤なのに自転車で横断歩道渡ってるんパパ? 

 

HARU
なんで信号が赤やったら渡ったらあかんの?

 

6歳長女
信号が赤の時に渡ったら危ないやん。

 

HARU
赤でも周りを見て気をつけて渡ってたよな?(ん?これもしかして、、、「青=進め」「赤=止まれ」って言われててそのまま覚えてるだけなんちゃうか。。。)

 

 

機械的に教える大人と、機械的に覚える子どもたち

6歳長女
だって、信号が赤の時は「止まれ」で青の時は「進め」やで。
HARU
じゃあさ、信号が青で渡ってたら絶対に車にひかれへんと思うか??
6歳長女
んー、、、ひかれることもあるかもしれへん。
HARU
そうやんな。車運転してる人が信号とか歩いてる人を見てなかったり、見えへんこともあるもんな?
6歳長女
うん、お巡りさんが学校に来て、「右左しっかり見て渡りましょう」って言うてたで。
HARU
そうか、さっきの自転車のおねえちゃんもそうやって赤やけど渡ってたな??
6歳長女
うん。

 

 

機械的に「とりあえずこうしとけ」と教えるのではなく、仕組みを教えてあげることが大事

HARU
信号を渡る時、どこから車がやって来そうか、わかってるか??
6歳長女
んー、、、わかってない。
HARU
それやったら横断歩道渡る時めっちゃ怖くない??
6歳長女
こわい。
HARU
自転車の練習してるしな。これから学校行く時だけじゃなくて、自転車で友達の家に遊びに行ったりするし、信号のこと勉強しよか。 

 

というわけで、一緒に信号の勉強をしました。

HARU
ふだん歩行者用の信号しか見てないことない?車の信号はどうなってるか見てる? 
6歳長女
見てない。
HARU
信号が青になって渡ってる時、A、B、C、Dのどの車がやって来そう?
6歳長女
え〜と。ここが青やからこの車が〜〜〜(ひたすらアウトプット)

 

 

〜6歳の娘を学校に送り行った時(今朝)〜

6歳長女
あ、信号青になったから、AとCの車が来そう!

 

仕事を辞めてから、こういう時間が少し増えました。

機械的にしか物事を考えられないのってマジでヤバイですよね。

 

超子煩悩な親ではないですが、「大人から言われた通りに良い子にしてるのに事故に合う」っていう超かわいそうなことは避けさせてあげたいなと思っています。

わかっていても答えを教えずに質問して、子どもの考えを知っていくのは超面白いなぁーって。

 

 

今回のまとめ

HARU
保育園に通っている時は、こういうことがなかったんですけど、小学生になった今からは機械的にじゃなく、思考を広げる関わりをしていきます。哲学は誰も教えてくれないから。

 

 

 

あわせて読みたい

関連サイト:HARUの学生時代〜公務員時代〜退職までの軌跡『グッバイ公務員』

 

▼「記憶力を高めたい」という人はこちらをどうぞ

関連記事:記憶力に自信が無い全ての人へ(その1)

 

 

▼SNSでも発信しています!!

HARUのTwitter

HARUのInstagram

毎日配信しているYouTubeチャンネル「日刊ハルハルハ」

 

 

▼あなたのビジネス、PRを応援するnoteの月刊マガジンもやっています

『月刊ハルハルハ』最強のコンテンツは、”人生”だ—。 

 

 

▼HARUの仕事一覧はこちら

記事・映像制作の仕事依頼や発信方法で悩んでいませんか?

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

▼この記事を今すぐSNSでシェアする▼

ABOUTこの記事をかいた人

HARU/ストーリークリエイター

35歳、2児の父だけど公務員歴14年で退職してフリーランスに。著書『グッバイ公務員』を書籍化するためクラウドファンディングを行ったところ、38日間で115人から609,806円を支援してもらいSUCCESS!!/”安定を捨てての挑戦”を身をもって示します。職業:ストーリークリエイター