【疑問】公務員は勤務時間中に役所内でスマホいじりは禁止?

SPONSORED LINK
現役公務員のナカさん
スマホをいじってると、「あいつはサボってる、遊んでる」って思われがちの世の中ですが、調べ物や仕事の連絡をしている時もありますよね? 公務員業界では勤務中にスマホは使いやすかったですか?

 

この記事を読むメリット

  • 役所内でスマホを触る際の注意点がわかる。

 

 

元県庁職員、公務員歴14年の

ストーリークリエイター

ハル(@harumizuki423)です。

 

 

「スマホ」っていっても

家族からの急な連絡だったり

使い方も様々ですよね。

 

ホリエモンこと堀江貴文さんは

スマホで全て仕事をしているそうです。

 

そんなふうに時代が変わってきている中、

今回は、「公務員の勤務時間中のスマホ使用」について

説明していきたいと思います。

 

 

SPONSORED LINK


 

 

【いきなり結論】公務員には「職務専念義務」があり、勤務時間中は大っぴらにはスマホを使いにくい

公務員には、「職務専念義務」があることをご存知ですか?

地方公務員法第35条(職務に専念する義務)

職員は、法律又は条例に特別の定がある場合を除く外、その勤務時間及び職務上の注意力のすべてをその職責遂行のために用い、当該地方公共団体がなすべき責を有する職務にのみ従事しなければならない。

 

実際働いていもかなり曖昧で、

管理する上司側がどう解釈するかで

変わってきます。

 

 

あと、ぼくの感想としては、

  • 「枠」にとらわれていたり、「思い込み」がすごい人がいる
  • 勤務中にFacebookがオンライン(ログイン状態)になっていたらサボっていると思われる可能性があった

 

これらを少し具体的に

説明していきます。

 

 

「枠」にとらわれていたり、「思い込み」がすごい人がいる

「仕事中にスマホ=即ダメなもの」

っていう決めつける人っていますよね?

 

上司だったり、役所を訪れる人が

「スマホをいじっている職員」を

見たらどう思うでしょうか?

 

 

仮に業務に必要な情報を調べていたとしても、

「おい!あの職員勤務時間中なのに

スマホさわってるぞ!サボってんじゃないのか!!」

 

そう決めつけて言われたら、

かなりめんどくさいですよね。

実際、使いづらいわけです。

 

 

勤務中にFacebookがオンライン(ログイン状態)になっていたらサボっていると思われる可能性があった

役所外の関係者に急ぎで

連絡をしたい時がありました。

 

「電話してもいいのかなぁ・・・ん〜・・・」

 

 

そんな時は、その人が

Facebookにログイン状態になっているかを

見た方が早い時もあります。

 

 

しかし、対外的に見たら、

「役所の〇〇さんが勤務時間中なのに

Facebookにログインしてるじゃないか!」と

多くの人から見えてしまいます。

 

これもやはり使いづらいわけです。

 

 

 

Twitterで「勤務時間中のスマホいじり」についてツイートしてみたところ、たくさんの共感が

 

  • 仕事は職場でやるべき
  • 持ち運びのできないパソコンで決まった座席で行うべき

 

そういうマネジメントをしている役所が

大多数だと思います。

 

せっかくテクノロジーが進歩しているのに

セキュリティの問題だったりで

効率性を上げることができていないんですね。

 

 

なので、パソコンを開き、

メールシステムにログインして、

名刺や過去のやり取りで相手のアドレスを調べ、

それを打って、メッセージを送信。

 

 

時間かかりすぎますよ。。。

 

 

大事なのは、スマホをなぜいじっているかにフォーカスすべき

ぼくは勤務時間中でも

スマホを使っていました。

 

使っていた理由は、

  • 地域団体さんのホームページを見たりイベントや事業の内容を調べることが多かった
  • 職場のネット回線が遅すぎた
  • パソコンのスペックが低くサクサク動かないから

 

この3つです。

 

退職した最後の年は、

全庁的に残業抑制がかかったので、

スマホを使って作業効率を上げていました。

 

スマホが無いと仕事にならなかったですね。

セキュリティ対策のためか、

ネットがすごく重くて調べ物すらできません。

 

 

スマホの画面がちらっと見えた時に

ネットゲームをやっていようものなら、

いくら怒られても仕方ないですけど、

業務に必要な情報を集めていることは同じですからね。

 

 

スマホをいじってる職員がいたら

「あの人はなんでスマホいじってたんだろう?」

ってイメージしたり、気になるなら質問したらいいだけですよね。

 

 

 

今回のまとめ

  1. 役所はテクノロジーの進歩の導入が苦手で恩恵を受けにくい組織
  2. 思い込みや憶測だけで決めつけられやすい環境にある

 

これから公務員になろうとしている学生や

社会人からすると少し驚かれるところが

あったのではないでしょうか。

 

 

▼スマホ関連記事!こちらもどうぞ!

【疑問】1人1台支給される?公務員の公用スマホ事情とは

 

 

それでは、今回は以上となります。

ありがとうございました。

 

ハル(@harumizuki423

 

 

 

あわせて読みたい

パワハラ上司とも信頼関係を結べる?公務員が身につけるべき「傾聴」とは

公務員一年目でパワハラやいじめに合わないために必要な対策方法とは

 

 

▼ハルのSNS

Twitter

Instagram

YouTube

 

 

公務員歴14年の経験とこれからの生き方を綴った

ぼくの著書「グッバイ公務員」を全国の大型書店、

アマゾン、楽天ブックスなどで販売中です。

 

下のリンク先で、

はじめに〜第1章(50ページ分)を無料公開中です。

公務員の仕事内容や業界・システムに

疑問がある人はぜひチェックしてください。

 

▼関連記事

「グッバイ公務員〜チャンスの扉〜」

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

▼この記事を今すぐSNSでシェアする▼

ABOUTこの記事をかいた人

HARU/ストーリークリエイター

35歳、2児の父だけど公務員歴14年で退職してフリーランスに。著書『グッバイ公務員』を書籍化するためクラウドファンディングを行ったところ、38日間で115人から609,806円を支援してもらいSUCCESS!!/”安定を捨てての挑戦”を身をもって示します。職業:ストーリークリエイター