周りの目を気にせずにツイッターで自己表現できるマインドとは

SPONSORED LINK
フリーランス志望のトモさん
発信していくと足を引っ張る人やアンチっているじゃないですか?「ネガティブコメントが来たらどうしよう」って思って自分の価値観をうまく発信できません。どうしたらいいですか?

 

こういった質問について、お答えします。 

 

この記事を読むメリット

  • Twitterで自己表現するためのマインドをもつ機会になる。

 

 

元県庁職員、公務員歴14年の

ストーリークリエイター

ハル(@harumizuki423)です。

 

ぼくもフリーランス活動当初は

同じように思いました。

 

「中身のない八つ当たりみたいな

リアクションが来たら嫌だなぁ」とか。

 

 

でも、思っていたほど

あまりそういうリアクションは

来なかったですね。

 

 

今回は、ツイッターで

自己表現するためのマインドについて説明していきます。

 

 

SPONSORED LINK


 

【いきなり結論】周りの目を気にしているうちはアンチから注目されないんで大丈夫です

空気を読んだツイートは

そんな心配してるほど

注目されないんで大丈夫です。

 

その代わり、

刺さりもしないです。

 

 

テレビのニュースでも

〇〇派と〇〇派に分かれて

議論になっている状態が

一番話題になりますよね?

 

 

当たり障りのない

議論にもならない話題には

フォロワー外から飛びついてもこないです。

 

 

だからモメたくないのであれば、

空気を読んだツイートをしたら大丈夫です。

 

 

情熱は恐怖を圧倒する

「モメたくなければ

空気を読んだらいい」と言っても、

それじゃ仲間も本当の理解者も見つかりませんよね。。。

 

 

批判・否定に負けずに自己表現するためには

自分が心から発信したいことはなんなのかを自覚できてるかどうかが大きいです。

 

自覚し、それをあふれ出して伝えられるかどうか。

 

あなたの心からの情熱、喜怒哀楽に人は響きます。

それを出していきましょう!

 

 

まとめ

  1. 周りの目を気にしているうちはアンチからも注目されないんで大丈夫です
  2. 情熱は恐怖を圧倒する
  3. なぜ自己表現をするのか? 自己理解することが大事

 

ぼくの場合は、

ツイッターやSNSをやる目的は、

フリーランスとして活動しているので

ビジネスにも関連しますが、

大きくは、「誰もが自分の人生を自分で決定できる社会を作る」

というビジョンに共感してくれる人と出会うためです。

 

 

もっと具体的にいうと

  • 自殺者ゼロの社会を作るため
  • 挑戦者が応援しあえるように全国に新時代の寺子屋システムを作る
  • 自分を生きられず苦しい思いをしている人のため
  • 家、学校、会社以外のオンラインの第三の場所を作るため

という、こういう気持ちでやっているので、

心から湧いたことはドンドン出しています。

 

もし共感してもらえたら

繋がってもらえるとうれしいです。

 

 

それでは、今回は以上となります。

ありがとうございました。

 

ハル(@harumizuki423

 

 

あわせて読みたい

ブログPV10,000突破!元公務員の無名フリーランスがやったことまとめ

ツイッターを自分メディア化するために必要なこと

 

 

▼ハルのSNS

Twitter

Instagram

YouTube

 

 

公務員歴14年の経験とこれからの生き方を綴った

ぼくの著書「グッバイ公務員」を全国の大型書店、

アマゾン、楽天ブックスなどで販売中です。

 

下のリンク先で、

はじめに〜第1章(50ページ分)を無料公開中です。

公務員の仕事内容や業界・システムに

疑問がある人はぜひチェックしてください。

 

▼関連記事

「グッバイ公務員〜チャンスの扉〜」

ハルって誰?(自己紹介)

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

▼この記事を今すぐSNSでシェアする▼

ABOUTこの記事をかいた人

HARU/ストーリークリエイター

35歳、2児の父だけど公務員歴14年で退職してフリーランスに。著書『グッバイ公務員』を書籍化するためクラウドファンディングを行ったところ、38日間で115人から609,806円を支援してもらいSUCCESS!!/”安定を捨てての挑戦”を身をもって示します。職業:ストーリークリエイター